RSSフィードから新着情報のWEBウィジェトが作れる!【おてがる更新RSS】

利用規約

第1条 サービス内容

  1. 『おてがる更新RSS』(以下「本サービス」)は、利用者にWebサイト構築にまつわるWEBツールを提供するものです。
  2. 本サービスの利用は、本規約の内容に対する承諾を前提とします。
  3. 本規約は、「おてがる更新RSS」利用規約の一部を構成するものです。本規約に定めのない事項については、「おてがる更新RSS」利用規約の規定が適用されます。

第2条 料金

  1. 本サービスには、無料版と有料版があります。
  2. 本サービスを無料で利用する利用者は、対象WEBツールに所定の広告を掲載することに同意します。この場合を「無料版」といいます。
  3. 所定の金額を支払うことにより、前項の広告掲載なしに本サービスを利用することができます。この場合を「有料版」といいます。
  4. 「有料版」利用者は、当社の指定する金融機関口座へ振り込む方法またはクレジットカード決済の方法により、支払うものとします。
  5. 支払い済み利用料金は、当社が認めた場合を除き、いかなる場合も支払い済み利用料金の返還はされないものとします。
  6. 本サービス利用者が、自己都合により、本サービスの利用を停止した場合でも、利用料金につきましては一切の返金は致しません。
  7. 有料版の利用料金は、WEBツール毎に発生するものとします。
  8. 特定のWEBツールについての利用料金を、別のWEBツールについての利用料金に移管・振替することは一切できないものとします。
  9. 利用者の操作等により有料版のWEBツールが削除されてしまった場合、利用料金の返金や他ツールへの利用料金の移管・振替は一切致しません。再度有料版の利用を希望される場合には、新たに利用料金をお支払いいただくことになります。
  10. サービスの拡大もしくは縮小により、有料版料金や支払いシステムを変更することがあります。その差額に関しての当社からの請求及び返金はありません。

第3条 サービスの停止

  1. 以下に揚げる場合に、利用者に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を中断または廃止することがあります。
  2. 本サービスの提供に必要なシステムの保守を行う場合
  3. システムの障害等により、本サービスの提供ができなくなった場合
  4. 事故、天災、戦争・暴動等により、本サービスの提供ができなくなった場合
  5. その他、当社が一時的な中断を必要と判断した場合
  6. 本サービスの提供が中止または廃止された場合、当社はそれに基づく利用者の損害について一切の責任を負わないものとします。

第4条 禁止事項

  1. 本サービス利用者に対し以下の行為を禁止します。
  2. 本サービスが提供するサービスの利用契約上の権利を第三者に譲渡すること
  3. 当社もしくは第三者の著作権・商標権等の知的財産権、財産権もしくは肖像権等の権利やプライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為 (商業音楽、商業ゲーム、及び商業漫画、小説、同人誌、同人ゲームなどの無断使用、ページアップなど、その他書籍等の著作権違反、アーティスト歌詞の掲載、等)
  4. 法例に違反する行為
  5. 無料版において、表示されるべき広告を不正に非表示にする、もしくは広告としての効果を意図的に著しく下げる行為 (広告下げ・隠し、広告の文字が背景と同化・または同化しかけて見え辛い、サイトにパスワードをかけている、等)
  6. 本サービスの運営を妨げる、または本サービスの信頼を失墜させる行為
  7. 当社のネットワークやサーバー設備等に不正にアクセスする行為
  8. 極端にサーバーに負荷を与えたり、セキュリティの低下を招く行為、またそれらの恐れのある行為
  9. 第三者に著しく迷惑をかける行為
    (誹謗中傷など、個人情報公開、等)
  10. 特定の個人や団体を対象とした、匿名での告発など攻撃的な行為
    (誹謗中傷など、個人情報公開、等)
  11. その他、当社が本サービスの利用者として相応しくないと判断する行為
  12. 当社は、本サービスの利用が前項の禁止事項に抵触する場合には、当該サービスの提供を停止ないし廃止することができます。

第5条 損害賠償

本サービス利用者が本規約の禁止事項に違反する行為をし、当社に損害を与えた場合、利用者は当社に対し、その損害を賠償しなければなりません。

第6条 契約の解除

当社は下記の事項に当てはまる場合、契約を解除できるものとします。このとき、有料版の利用であっても支払い済み料金の返還はされません。

  1. 本サービス利用者が利用契約の解除を依頼した場合
  2. 利用契約締結時、申込み内容に虚偽の事実があることが判明した場合
  3. 登録メールアドレスに対し送信された、本サービスの利用に関する当社からの重要な連絡が正常に届かない、もしくは必要な返信がなかった場合
  4. 本サービス利用者が「第4条 禁止事項」に定める事項を侵した場合

第7条 免責・その他

  1. 本サービス利用に起因する損害について、当社はいかなる責任も負わないものとします。
  2. 本サービス利用者が本サービスの利用によって他者に損害を与えた場合、本サービス利用者は自らの責任において問題を解決するものとします。
  3. 禁止事項 に定める事項を侵し契約解除に至った場合、有料版の利用であっても契約金の返還は致しません。
  4. 有料版において、当社の責に帰すべき事由で利用者が本サービスを全く利用できない状態に陥った場合、当社は、当社が当該利用者における利用不能状態を確認できた時刻から起算して24時間以上その状態が継続した場合に限り、利用不能の時間と同等の契約期間の延長をもって損害の賠償に代えさせていただくものとします。
  5. データや設定情報の破損・消失について、当社は責任を負わないものとします。
  6. 無料版の場合、作成されたWEBツールに自動的に広告が表示されますが、ホームページの更新・修正時に広告の表示されたウェブページ自体をローカルファイルとしてコンテンツを修正し再度FTPアップロードする等により、更新後のホームページに当該広告が固定的表示される場合があります。 当該広告の広告主と当社間の広告掲載契約に基づく広告掲載期間が経過した場合には、上記固定表示された広告につき、削除を依頼し、任意に削除していただけない場合には当社が削除をする場合があります。このような場合、本サービス利用者は、当社に対し、当該削除に関し、損害賠償請求その他一切の請求をせず、何ら異議を申し入れないものとします 。
  7. 当利用規約はサービスの継続のために利用者の同意なしに改定されることがあります。

【制限・注意事項】

  1. 無料版の場合、作成されたWEBツールに自動的に広告が表示されます。広告の文言やリンク先は随時変更されます。広告を表示するための HTMLタグが、作成されたHTMLソースに自動挿入されて出力されます。
  2. 具体的な利用制限は設けていませんが、アクセス数が天文学的に多くサーバーやネットワーク資源に負担がかかってしまう場合など、無料もしくは安価でのサービス運営に支障が出てしまうほどの人気サイト様には、ご利用をご遠慮いただくことがあります。
  3. 有料版をご利用頂いている場合でも禁止事項に抵触するサイトの場合、アカウントや該当コンテンツを削除する場合があります。その場合、利用料金の返還は致しません。
  4. ホームページの管理画面はWindows版InternetExplorer7.0(IE7)以降、ファイヤーフォックスに最適化されております。その他のOS/ブラウザでの閲覧もほぼ可能ですが、全ての機能を正しく使う為には極力IE7以降をお使いください。また、JavaScriptが必須です。
無料でご利用になれます!新規ユーザー登録
新着ニュース

※おてがる更新RSSで作成しています